登米米ドットネット http://tomemai.net/
 
1月23日の夕方、当サイトの管理者が茶飲み場に戻ってみると1羽の大きな鳥が舞い込んでいるのに気がつきました。これは見たことがない鳥だと言う事になって子供達も大喜び。その鳥は、身じろぎもせずおとなしく同じ所に留まり、人か近づいても逃げないのでどなたかの家でペットとして飼われていたのかもしれません。
 さてこの鳥は何なのか?インターネットで調べましたところ希少なな猛禽類「ハヤブサ」ではないかということになりました。ペットだとすれば飼い主も探しているだろうし、慣れない者には飼えないだろうということで、交番に届けを出して、暫く空いている鶏舎で飼っておこうと思った矢先の24日朝、それまでおとなしかった鳥は茶飲み場の戸を開放した隙に大空へ羽ばたいて行きました。今思えば野生だったのかもしれません。なぜ、舞い込んできたのでしょうか。例年にないこの寒さで餌の捕獲もままならなかったのでしょうか。いずれにしろ元気に生きていってほしいと願うばかりです。この先2度と「ハヤブサ」になど出会えないかも知れません。一夜の貴重な体験でした。
 写真は23日の夕方撮った一枚ですが、実にすっきりと洗練されたスタイルです。一種の風格を感じました。

             登米米ドットネット管理者 及川